人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 12月 21日 ( 1 )

plagiarize

普段は「英会話上級」の講座なんぞは聞かないのであるが、昨日はたまたまそれが放送されている時間に車の運転をしていたので放送内容が耳に入ってきた。

運転しながら聞いていただけなのであまりちゃんとは覚えていないが、米国の大学では小論文の課題に対して、誰かが書いたものを丸写ししたようなものを出したりするなどはとんでもないことらしい。盗用、盗作、剽窃、ということになるらしい。下手をすると退学、という処分すら受けかねない重罪であるらしい。

盗作は英語で plagiarism というようですな。crib ともいうのかな。これは我が家の和英辞書による。断っとかないと。「盗作する」という動詞になると plagiarize というそうだ。
何でも、他人の書いたものを3語以上利用する場合にはちゃんと引用したことを明記しないと盗作になってしまうそうである。厳しいものですなあ。日本が甘すぎるのかしらん? 

小論文ではないが、昔、テストの採点なんぞをしたことがある。その試験問題には、選択式の問題に記述式の問題が少し混ざっていたのだが、驚いたことに、隣同士、一字一句、すべて同じ解答を書いてきた人たちがいたのである。バレバレである。まあ、隣同士答を教えあう、というのは多少目をつぶるにしても、一字一句同じ、というのはどんなもんだか。少しは表現を変えるとか何とかしろよ。しかも、誤字までまったく同じように間違えていたのである。あまりの不出来さに、採点する気が起きなくなって、私が合否の決定権があるなら即座に不合格にするところだがそういう権限はなかったので、試験の責任者に、「これは採点できません」といって下駄を預けてしまった。さすがにそのまま合格はさせなかったようだが、追試だかレポートだか形式的に課して済ませたようだ。今から10年近く前のことである。
こういうのもアメリカじゃ退学処分ですかね?
by xabon | 2007-12-21 22:30 | 英語