人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 12月 24日 ( 1 )

preposition

どうも前置詞の用法が苦手である。「ロイヤル英文法」で前置詞の用法の復習をすることにしよう。英語はいっぱい前置詞があってなあ。フランス語だと de か á か、大概はどちらかで間に合うと思うんだが。

今日はat と結びつく自動詞。まだまだ、for とか on とか in とか from とか、いっぱいありますな。追々、他の前置詞もやっていくことにしよう。

glance at ... 「...をちらりとみる」 glanceだけなら、「ちらりとみる」という自動詞だ。glance は名詞でもある。「一瞥、一目みること」という意味で、at a glance というのもあるな。He fell in love with her at a glance. という例文をどこかでみたような。It was the opening of a terrible tragedy. 

grasp at ... 「...をつかもうとする」 grasp は他動詞で「(何かを)握る、つかむ」という意味であるが、自動詞では「つかもうとする」という意味だそうだ。つかもうとする対象が at で示される。これも有名な例文がありますな。 A drowing man will glasp at a straw.

look at ...「...をみる」 中学校のときに、初めて習った句動詞が look at である。理屈ぬきに look at で「...をみる」と覚えこんだものだ。辞書なんか引かなかった気がするぞ。改めて辞書を引くと、look は自動詞としての用法も他動詞としての用法もあるのだな。自動詞としては「見る」「見える」という2つの主要な意味がある。「見る」と「見える」ではずいぶん違うようだが、英語ではどっちも look である。店に入ってちょっと見ているだけのところに店員が「何かお探しですか」と声をかけてきたら、 I'm just looking. といえばいいらしい。
「みえる」は You look pale. 「顔色が悪いよ」というような例文がよく出ているな。look at は前者の「みる」の用法で、見る対象物を at で示すということだ。他動詞としては「調べてみる、確かめる」などという意味で用いられるのだな。Look what you put on. 「自分が何を着ているか、見てごらん」なんていう風につかえばいいのかな。

marvel at ...「...に驚く」 「驚く」のような感情表現は英語では大概受動文になると信じていたが、marvel は「驚く」という自動詞だそうである。他動詞としての用法もあるようだ。wonderと同じような意味で用いられる、と、辞書には書いてある。

shudder at ...は「...にぞっとする」という意味だそうであるが、見たことのない動詞だ。すいません、ボキャ貧なもので。しかし、昨今の世の中にはぞっとすることがいっぱいある。I shuddered at that news. などといえば「その知らせを聞いてぞっとした」ということになるのかな。

stare at ... 「...を凝視する」 どうでもいいことであるが、「凝視する」という言葉で私が思い出すのは、「オヨヨ大統領の晩餐」という小説のなかに出てくる、旦那刑事という人物が「とんでもない一点を凝視していた」というくだりである。これを stare at を使って英訳したいが、「とんでもない一点」をどう訳したものか。

それにしても、そのまま自動詞としても他動詞としても用いられる動詞もあるのに、どうしてここにあげたような動詞は前置詞を介さないと他動詞の働きをしないのだろう?
by xabon | 2007-12-24 22:28 | 英語