人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2008年 06月 20日 ( 1 )

なんて馬鹿なんだろう

「あんなことをするなんて、私はなんて馬鹿だったんだろう」と思うことはしょっちゅうである。
It was stupid of me to do such a thing.
これは、I was so stupid as to do such a thing. とは意味がちょっと異なるらしいが、そのあたりがさっぱりわからない。違いはまあともかくとして、上のほうの文のようなことをフランス語ではどういうのかということもさっぱりわからない。フランス人がそういうことを思わないということもあるまい。サンドリヨンの継母をみて、「まま娘をあんなにひどい扱いをするなんて、なんて酷い継母だろう」くらいのことは思うだろう。それをフランス語でどういうのかしらん? 英語みたいな文法的にこう、という決まった言い回しはないのかしらん? やっぱり詳しい文法書を買おうかなあ。

大陸がみんな安定した地殻からなるわけではないのは中国の大震災でわかったが、しかしヨーロッパ大陸は概して安定した地盤からなるようで大きな地震というのはないという話である。イタリア半島はちょっと違うかもしれないが。
フランスは国策として原子力発電に力を入れているようだ。石油などのエネルギー資源に乏しい国としては石油エネルギーに依存しない国づくりを重視しているのだろう。日本も石油エネルギーはないが、こう地震が多くては原子力発電所をやたらと作るわけにもいくまい。発電所をつくる側は安全だと言い張っているが、どこに断層があるのかさっぱりわかっていないことだけは確かだ。でも、太陽電池の開発も他国に遅れをとるようになったり、どうもこの国は将来を見据えた長期的な国のあり方というものを考えられない国のようだ。物的資源に乏しいのだから人的資源を大事にしなければならんと思うのだが、「ゆとり教育」とやらで人材の育成を怠り、競争型社会だかなんだかしらないが、派遣社員とか何とか、高齢化していく社会のなかで貴重な働き手となる中堅~若手の労働者を使い捨てにする。
医療崩壊で、産科の医者がどんどんいなくなり、ただでさえ少子化しているのに、安心して子供を産めない状況がどんどん広がっていき、産科以外の医者もどこに消えていくのかドロップアウトし急病になって病院にいっても診察をまともに受けられない世の中になりつつある。
このままいったらこの国は滅びますな。そう簡単に滅ばれても困るのだが。Yasuoクンが一身に非難を浴びているが元はといえばJun-ichiroクンの責任が大である、と私は思う。いまだにJun-ichiroクンは人気者だそうであるが、何で彼がそんなに人気があるのか私にはさっぱりわからない。
by xabon | 2008-06-20 23:02 | 文法