人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2008年 07月 22日 ( 1 )

スペイン語で作文をしてみよう(12)

「ミゲルはホルヘより賢い」
どうでもいいことだが、私は日本語の形容詞に「です」をつけるのがあまり好きでない。「賢いです」というのは書きたくないのである。まあ、会話などでは相手によらず「です、ます」でお話するので「ここが黒っぽいですね」とか「見てて痛々しいですね」とかいうことを言ったりはするのであるが、書き言葉で「賢いです」というのはとても抵抗がある。
Miguel es màs intelligente que Jorge.

英語なら Miguel is more intelligent than Jorge. かしらん。
フランス語なら Miguel est plus intelligent que Jorge. とすれば良さそうだ。「賢い」は、英語にするときに「知的」ということであれば intelligent が良かろうが、smart とか wise とかいう選択肢もあるのだろう。フランス語とかスペイン語の比較級に浸かってしまうとこういう短い形容詞でも、モア・スマートとかモア・ワイズ、とかいってしまいそうになるが smarter, wiser となるのですな。ところで Miguel はいかにもスペインの名前という雰囲気であるが、英語なら Michael、Jorge は George となるのだろうか。Michael さんが George さんよりも賢いのであれば、次の大統領は Michael さんにやってもらうといいかもしれない。しかし今朝の朝日新聞によるとアメリカ人というのはトウモロコシを食わずにバイオエタノール燃料にして、それで自動車レースなんかしているというお国柄のようだから、誰が大統領になっても五十歩百歩かもしれない。もちろん、日本だってたいした違いはない。大食いタレントが無駄に料理を食べつくす番組を放送しているTV局に「世界的に食糧危機」などといわれても全然説得力はない。ヨーロッパにはあの手の無意味な番組はあるんですかね? USAにはありかねないと思うが。

無意味に長くなってしまったので、続きはまた。
by xabon | 2008-07-22 06:12 | スペイン語