人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2008年 08月 05日 ( 1 )

スペイン語で作文をしてみよう(14-2)

「いつ大学は創設されたのですか?」
¿Cuándo se fundó la universidad?
fundar は英語の found に相当する動詞で「創設する」で、fundarse は受動的用法ということのようだ。
ということなので、英語では、When was the university founded? といえばいいのだろう。フランス語では 「創設する」は fonder と、微妙に綴りが違う。関係ないが fondre は「溶かす」で、全然違う単語である。「チーズフォンドゥ」の「フォンドゥ」は fondre の過去分詞に関係あるのだと思うがチーズはフランス語ではありませんな。話をもとに戻すと、se fonder という代名動詞は sur という前置詞をとって、「...に根拠を置く」という意味だ、というように辞書には書かれている。受動的に使えるのかどうか、辞書をみてもわからない。être を使った受動文だと Quad est-ce que l'université a été fondée? とでもいえばいいのか。しかしスペイン語は間違うと重箱の隅をつついてくれる奇特な方がいらっしゃって助かるのだが、フランス語は間違いを指摘してくれる人がいませんな。スペインでは困っているとスペイン人が寄ってたかって何かと親切にしてくれるイメージがあり、フランスでは困っていても誰も親身になってくれない、という偏見に満ちたイメージを私は持っているが、スペイン語をやっている人、フランス語をやっている人もそういう傾向があるのかもしれない、などとまた偏見を持ってしまいそうだ。

「君は昨晩、誰と出かけたのですか?」
¿Con quién saliste anoche?
「何」は que だが「誰」は quién でしたな。これも書かないからさっぱり覚えない。英語は疑問詞も関係詞も who だが、スペイン語では疑問詞のほうは quién とアクセント記号がつき、関係詞のほうは quien と、アクセント記号なしなのだな。
英語なら、With whom did you go out last night? か、Who did you go out with last night? か。with whom というのは硬い感じで、話し言葉ではあまり使わないのかもしれない。フランス語やスペイン語では必ず「前置詞+疑問代名詞」がセットで、前置詞が離れて文末に置かれる、ということはないようだが。
Tu a sorti avec quio hier soir? 英語だと副詞の置き場所というのはだいたいわかるのだが、フランス語やスペイン語で副詞をどこに置くのかということがよくわかっていない。文末とか文頭に置けば、文法的に最適かどうかは別として、いわんとすることはわかってもらえるとは思うのだが。

長くなったので続きは別建てで。
by xabon | 2008-08-05 07:05 | スペイン語