人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2008年 08月 28日 ( 1 )

絶対最上級

というものがスペイン語にはありますな。イタリア語にもあるようだ。
念のため、英語の文法書を確認したら、英語にもあるのですな。そういわれてみると確かに昔読んだような気もするがあまり気にしたことがなかったなあ。


「表現のための実践ロイヤル英文法」によると「最上級をveryの意味で用いる」用法が絶対最上級、ということになるようだ。
テキストの例文を一つ丸写しすると、
Laurel is a most useful hedging plant because it puts up with dry sites.
月桂樹が植物の中で一番役に立つ、ということではなくて、「とっても役に立つ植物だ」ということである。
何が「絶対」なのかというのがかねて疑問であったわけであるが、考えてみるに、普通の比較級・最上級というのは相対的なものなわけだ。
He is old. といえば、まあ話者の主観によって何歳から old なのかという問題はあるが、彼は年取っているわけだ。でも He is older than his oncle. と比較級で書かれていると彼は年寄りとは限らない。彼のお父さんの弟が12歳で彼が13歳なのかもしれない。He is the oldest in his class. 高校のころ、クラスに、2年ほど中学浪人して高校に入った同級生がいて、その人物がクラスで the oldest であったわけだが、たかだか17歳だったわけである。older, oldest といっても、比較する相手との関係で、「より歳をとっている、一番歳をとっている」のに過ぎないわけだ。しかし「絶対最上級」であれば、「誰かと較べて年上」ということではなく「絶対的に年寄り」ということなわけだ。誰が考えても年取っている、という場合にはすると、例えば、He is a oldest man who experienced the World War I. などといえばいい、ということか?

スペイン語だと、形容詞に -ísimo という語尾をつけると絶対最上級になるそうだ。英語みたいに「相対、絶対兼用」だと紛らわしい。スペイン語みたいに、絶対最上級の場合にはそれ専用の形があってくれたほうがいいですな。まあ、一個覚えないといけないことが増えるわけであるが。それに他の形容詞と一緒で性・数により -ísima, -ísimos, -ísimas などと語尾変化するので適切に使い分けないといけない。
イタリア語も同じような絶対最上級があるようだが、フランス語ではこういう絶対最上級の語尾の話は読んだことがありませんな。英語みたいに、通常の最上級の形を用いる、ということのようだ。
by xabon | 2008-08-28 22:13 | 文法