人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2009年 03月 30日 ( 1 )

使役

NHKの島津アナウンサーがデジタル天使役でTVに出ているのを見かけるが、使役と天使役は何の関係もありませんな。島津アナはどうでもいいのだが、使役は苦手だ。このブログだって、「使役」の話はいままで書いたことがないのじゃないか? なんで苦手なのかよく分からないが、人に何かをしてもらったり人に何かさせられたりするのがあまり好きじゃないからかもしれない。

英語では「使役」というと、make, have, let, get が使役動詞として使われる。
make は「相手に強制的に何かをさせる」、let は「何かをしたがっている相手に、それをさせてやる」、 have は、手元の文法書によれば、「当然してもらえることを、してもらえるようにもっていくこと」だそうだ。 これら3つは原型不定詞をとるが、get は to不定詞をとるので、私の記憶では make, have, let は使役動詞と教わったが get は使役動詞とは習わなかったような気もするが記憶違いかもしれない。

I make my daughter come. どういうシチュエーションだかわからないが、娘を強制的に呼び出すわけだ。
I let my children play. これは、子供たちが遊びたがっており、そうさせてやる、ということだな。
これが、フランス語になると
Je fais venir ma fille.
Je laisse jouer mes enfants.
となる。というか、フランス語ハンドブックの使役のところに出ている例文がこれで、そこから上の英文が出てきたのであるが。
後ろの文の方は、Je laisse mes enfants jouer. としても良いらしいが、faire のほうは、使役の意味で用いる場合には faire の直後の不定詞がこないといけないそうだ。英語のような語順はありえないらしい。
ところで、フランス語の avoir には使役の意味はありませんね? faire が英語の make と have の役割を兼ねているのかしらん?

先週だか、イタリア語講座の応用編で使役動詞の話を聞いていて思ったこと。

「私は、彼女に散歩させてもらった」 歩くのに不自由なのか道に不案内なのか、一人で散歩をすることが難しいので散歩するのを手伝ってもらったというシチュエーションであるが、これはどういえばいいのか?
「私は彼女を散歩させた」 これは、彼女が家で暇そうにゴロゴロしているので、「ちょっと散歩でもしてきなさい」といって散歩に行かせた、というシチュエーションであるが、これはどういうのか? 
前者が、Je m'ai fait promener par elle. だろうか?
後者が、「私の娘に、散歩に行かせた」なら、 Je l'ai fait promener ma fille. だろうか? ma fille を代名詞にするとどういえばいいのか? Je la l'ai fait promener ma fille. とでもいうのだろうか? それともフランス語ではこういうときに ma fille を代名詞にしていうことはないのだろうか、などと考えてみても、知らないことはいつまでたってもわからないのであった。
by xabon | 2009-03-30 20:52 | 文法