人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2009年 05月 10日 ( 1 )

昔の講座の問題をやってみよう(52)

llamarse である。

スペイン語独特の綴りだとおもうが -ll- というのが語頭にくるというのが私にとってはとても違和感がある。前にも書いたような気もするが。ラテン語にもフランス語にも、-ll- で始まる語というのは基本的にはありませんよね? llama はフランス語でも llama かもしれないが。

「鍵」は llave であるが、抽象的な「カギ」(「カギとなるヒント」とか「事件のカギ」とか)は clave で、フランス語の clef、ラテン語の clavis と同じ語源だろう。llave も、頭の cl- が ll- に変わっただけで、元は同じ語源なんだろうと思うが、なんで cl- が ll- に変わるのかというところが分からないのである。ll- で始まる語が全部もとは cl- だったかというとそんなことはなさそうである。llorar 「泣く」、llover 「雨が降る」などという動詞もあるが、これはフランス語では pleurer、pleuvoir であるからこの2つをみると pl- が ll- になるかの如くである。llano/a 「平らな」などという形容詞もあるが フランス語には plan という形容詞で「平らな」という意味のものがあるからこれも pl- が ll- になっている例かもしれない。
llegar 「到着する」、llevar 「連れて行く」などという、比較的使用頻度の高そうな動詞もあるが、これらがもともとはどういう形なのかはよく分からない。llamar、llamarse も、フランス語やラテン語でこれに対応する動詞がどういうものなのかさっぱりわからない。子音+l の形が語頭に来る語がスペイン語で ll- の形になるのかもしれないが cl- や pl- で始まる語もあるので、全てが ll- に変わっているというわけでもなさそうだ。大体、ll- で始まる語がスペイン語に特徴的だといっても、ll- で始まる単語がそんなに沢山あるというわけでもない。

分からないものは分からない。いつまでも悩んでいても先に進まないので、また思い出したころに悩むことにして、いったん悩みは忘れて練習問題に進む。

「あなたのお名前は何ですか?」

¿Cómo se llama usted?

日本語では「名前は何というの?」だが、スペイン語では qué じゃなく、cómo を使うのだな。「あなたは自分自身をどのように呼びますか?」だ。

「あなたのお名前はアントニアですか?」

¿Usted se llama Antonia?

「はい、その通りです」

Sí, exactamente.

形容詞から副詞を作る方法の練習ですな。exacto/a 「正確な」を「正確に」という副詞にしたいときには、形容詞を女性形にしてそれに副詞を示す語尾 -mente をつける、と。
by xabon | 2009-05-10 21:42 | スペイン語