人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2009年 07月 27日 ( 1 )

voir、季節名、ne … plus

voirは「みる」。英語の see に相当する動詞という理解でいいでしょうか。look at に当たるのは regarderだが、watchに当たる独立した動詞はフランス語にはないようだ。英語でwatchを使うような場合には、voirを使うのかしらん? しかし、そもそもものを『みる』場合、watchが用いられるのはどのような場合なのかということがよくわかっていない。何でも、「動くものをみる」とかいう話で、TVはwatchするし(ただぼんやりとTVの画面を眺めているのもwatchなのかどうかがよくわからないが)、野球やサッカーの試合もwatchするものらしい。一方、絵画などを「みる」のはwatchではないようだ。映画はwatchなんでしょうな。watchの話は本題でないので voir に戻る。活用は je vois, tu vois, il vois, nous voyons, vous voyez, ils voient である。Ils が voyent にならないのは –ent が発音されないからなんですかね。

「この映画を見ましたか」「みましたよ」
Vous avez vu ce film? ―Oui, je l’ai vu.

映画をみる、が出てきたな。フランス語では voirを使うというわけだ。英語だと、Did you watch this movie?   Yes, I do. と代動詞doを使えば目的語はいらないと思うが、返答でもwatchを使うなら、Yes. I watched it. と目的語が必要だろう。フランス語でもvuは直接他動詞なのでce film を受ける代名詞 le が必要なわけだな。

「何もみえないよ」
Je ne vois rien.

ne ... rien で「何も...ない」。

「冬にはあまり観光客がいない」
En hiver, il n’y a beaucoup de touristes.

「あまりいない」は「多くはいない」というわけだ。
どこかの地方では冬場は日本海から吹き付ける強い風が雪を舞いあげ、「地吹雪」を起こす。これを観光化したところ、雪の降らない地方から珍しがってそれを見に来る観光客がいるという話を最近何かで読んだぞ。地元の人間からすれば物見高い見物客は気楽でいいわねえ、というところかもしれないが、そうやって田舎にやってきてお金を落としていってくれるならそれはそれでありがたいのではないか。
春が le printemps, 夏が l’été、秋がl’automne、冬がl’hiverで、「春に」「夏に」「秋に」「冬に」となると、au printemps, en été, en automne, en hiverとなるという、この不統一性が私は好きでない。

「彼女はもうここでは働いていない」
Elle ne travaille plus ici.

「私は彼のいう通りだと思う」
Je pense qu’il a raison.

「その通りです」なら Vous avez raison. とか Tu as raison. とかいっていればいいのだな。
by xabon | 2009-07-27 19:55 | フランス語