人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2009年 10月 27日 ( 1 )

英作文演習:動詞(4)

「いつお越しになるのか教えてください」
Let us know when you are coming.

原型不定詞をとる使役動詞・知覚動詞の用法の演習だと思うが、日本語の「教えてください」が Please teach me ... とかにはならず、Let us know ... (Let me know ... の場合もあろうが)となる、というのも覚えておくべきことである。こんなの常識?

「私は娘に浴槽を掃除させた」
I had my daughter clean the bathtub.

let は「相手がしたいと思っていることをさせてやる」、make は「強制的に何かをさせる」、have は「当然してもらえることをしてもらう」、get は「相手を説得して何かをしてもらう」というような使い分けがあると、何かに書いてあったような気がする。子供が家事を手伝うのは当然なのでこの場合 have が使われている、ということだろうが、make を使うべきシチュエーションもあるかもしれない。let を使うシチュエーションも、ないことはないかもしれない。

「私たちは旅行の計画を彼女に承諾させた」
We got her to consent to our plan for the trip.

get も「...させる」と、使役の意味でつかわれるが、これはlet, have, make と異なり、 to不定詞をとるということだ。
本人は旅行の計画のつもりでも、陰で全然違う計画が練られていたりすることもあるらしいので気をつけよう。

「私は喜びで胸がどきどきしているのを感じた」
I felt my heart beating with delight.

これは不定詞じゃありませんでしたな。

「私は運転手が紙コップを道路に投げ捨てるのを見た」
I saw the driver throw a paper cup onto the street.

あまり関係ない話であるが、うちの車にはナビが付いていない。ナビが欲しいと思うが、そういう話ではない。前を走っている車にナビが付いていることは最近多い。ナビでワンセグが見られるのは標準仕様なんですかね? しかしTVを見ながら運転してはいけないことになっているはずなのに、ドライバー一人しか乗っていない車でどうみてもTV番組が映っている車がよくいるのはどういうわけだろう。そういう車は往々にして信号が赤から青に変わったときの反応が鈍かったりする。気が急いているときに追突しないように気をつけないといかんなあ。ドライブレコーダーも欲しいのだが、あれも高いもので、ちょっと手が出ない。
by xabon | 2009-10-27 21:29 | 英語