人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2009年 11月 29日 ( 1 )

Familia Gallego

¿Tú eres profesor tambien?
「君も先生ですか?」

スキットのなかでは、これは息子が父に話しかけている言葉である。一般的な訳としては確かに「君も先生ですか?」で正しいのだろうけれども、スキットの状況であれば「お父さんも先生なの?」と訳すのが自然であろう。
お母さんに「お母さんは先生なの?」と尋ねるなら、¿Tú eres profesora? と、profesor が女性形になるわけだ。あまりよく知らない相手か誰か、túじゃなくustedで話しかける相手なら、¿Usted es professor(a)?
そのように尋ねられて、自分が実際に先生なら、Sí, soy profesor(a). だし、違うのであれば No, no soy profesor(a). というわけだ。

Yo quiero dos profesores en casa.
「私はうちに先生が2人欲しい」

パパもママも先生。Así soy más lista. 「そうすればもっと賢くなるから」ということである。listo は「賢い」。まあ実際のところ、パパもママも先生である家庭の子供がそうでない家庭の子供に比べると確かにそれなりに賢い、というか、学校の成績は良い子が多いような気はする。
querer はquiero, quieres, quiere, queromos, queréis, quierenと活用する。
もう一つ、hacerという最重要動詞が出ているなあ。
hago, haces, hace, hacemos, hacéis, hacen.
1人称単数のところの語末が-goとなる動詞がいくつかありますな。tengoとかvengoとか。
albañil は「石職人」。いるところにはいるのかもしれないが、日本ではあまり「石職人」という職業の人に会わないですな。お墓やさんは我が家からあまり遠くないところにもあるが。arquitecto は「建築家」。

Los arquitectos piensan y luego dibujan.
「建築家は、考えて、それから描く」

dibujar は「製図する、絵を描く」だそうだ。英語なら drawですかね。と思ったら辞書にちゃんとそう書いてある。dibujoが「デッサン」だそうだ。dibujanteは「図案家、漫画家」などと書いてある。
pensarは語幹母音変化動詞で、pienso, piensas, piensa, pensamos, pensáis, piensanと活用する。entender「理解する」も語幹母音変化動詞で、entiendo, entiendes, entiende, entendemos, entendéis, entiendenと活用する。語幹母音変化動詞が、1・2人称複数以外のところで母音の変化を来すことはこれまでの学習でわかったが、変化しない動詞と変化する動詞というのはなにか違いがあるのか、ということはさっぱりわかっていない。No entiendo.

Marcos no entiende algunas cosas.
「マルコスにはわからないことがある」

algunoは「何らかの、どれかの、誰か」。英語のsome, anyに相当する語で、形容詞・代名詞としての用法があり、形容詞として男性単数の名詞につくときは algúnという形、女性単数がalguna, 男性複数はalgunos, 女性複数はalgunas。cosaは英語のthing。Marcos does not understand some things. というところでしょうか。私にもわからないことがいっぱいあります。
by xabon | 2009-11-29 07:23 | スペイン語