人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 01月 27日 ( 1 )

英作文の演習:法(1)

法といっても law ではありませんな。mood というようだ。日本語で「ムード」といったら全然違う意味合いになるが。「命令ムード」、これはまあわからないでもない。「仮定ムード」。仮定っぽい話し方? 「直説ムード」、なんのことだかわかりませんな。まあ「直説法」といえばわかるというものでもないかもしれないが。

「明日、時間があったら、ハワイ旅行の手配をしておきます」
If I have time tomorrow, I'll make arrangements for the Hawaii trip.

「手配をしておく」は make arrangements といえばいいのだな。「ハワイ旅行」は Hawaii trip と、単純に2つの単語をつなげていえば済むのだな。trip to Hawaii とかいわなくてもいいんだ。これは明日、時間があるかもしれないし、ないかもしれないけれども、起こりうる話なので仮定法ではなく直説法を使えばいいわけだ。

「地図を持っていたら彼女に貸してあげるのだが」
If I had a map, I would lend it to her.

これは、実際には地図がないので貸せない、という話なので仮定法。
この to her は、前置詞句という扱いですよね。実際には間接目的語に相当するわけだが、I would lend her it. と SVOO の形になってないと英語では間接目的語扱いしないみたいですな。ただし、直接目的語が it の場合は lend it to her と、it を前に持ってくるのが普通、ということのようだ。

「もしその店に同じセーターで濃紺色の品が置いてあったら買ったのだが」
If the shop had had the same sweater in navy blue, I would have bought it.

これも仮定法だが、過去のことについて、現実と異なることを仮定しての話なので、仮定法過去形。
仮定法は、後悔するときに役に立ちそうだ。仮定法をマスターして、英語で人生を振り返ろうかしらん。まあ、それほど今の人生に不満があるということでもないんですけどね。
by xabon | 2010-01-27 22:07 | 英語