人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 02月 13日 ( 1 )

Familia Gallego: Día de los Reyes Magos

¿Les habéis escrito la carta a los Rayes?
「あなたたちは、賢王たちへの手紙を書いてしまったの?」

英語なら、Have you written the letter to the Kings? ということになるんですかね。les は「彼らに」で、a los Rayes と重複しているわけだ。los Rayes はキリスト生誕の際に祝福にやってきた「東方の三賢王」である。東方の三賢王は、当然、キリストの生誕より遅れてやってくるわけだからその祝日はクリスマスより後ですな。1月何日だったっけ。スペインでは本来、子供たちのプレゼントはクリスマスではなく三賢王の日に貰うことになっているようだが、今ではクリスマスと両方、プレゼントがもらえたりする子もいるとかいう話であった。

A ti te van a traer carbón.
「あんたには木炭を持ってくるわよ」

この a ti と te も重複ですな。三賢王は、いい子にはいいものを持ってくるが、悪い子には木炭を持ってくるそうだ。そういえば、「トリビアの泉」で、ドイツだかどこか、悪い子のところには「黒いサンタクロース」が来て、ろくでもないプレゼントを置いていく、とかいう話もあった。

Me gustan todos mis regalos.
「私へのプレゼントはなんでも好きだ」

relaso は「贈り物、プレゼント」。「私は、自分への贈り物はなんでも歓迎だよ、Yukioクン」「そうですか、私は母からのプレゼントが一番好きですね、Ichroさん」

A mí me gusta el mío.
「私は、自分のものがいいなあ」

まあ、欲しいとなれば次々欲しくなるけれども、生きていくのに困らない程度にお金や物があればそれで幸せ、と思えるようになりたいものである。
「自分のもの」とか「自分の...(...に後置される)」。フランス語でも似たようなのをやったばかりのような気がするが、
「私のもの」は、所有されるものが男性単数なら mío, 女性単数なら mía, 男性複数なら míos, 女性複数なら mías。
「君のもの」は、同じ要領で、tío, tía, tíos, tías。
「彼のもの」「彼女のもの」「あなたのもの」は、suyo, suya, suyos, suyas。
「私たちのもの」は nuestro, nuestra, nuestros, nuestras。
「君たちのもの」は vuestro, vuestra, vuestros, vuestras。
「彼らのもの」「彼女のもの」「あなたたちのもの」は suyo, suya, suyos, suyas と、3人称の場合は所有者が単数でも複数でも、所有詞の形は一緒である。
by xabon | 2010-02-13 17:52 | スペイン語