人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2011年 07月 14日 ( 1 )

語彙:交通・旅行に関連した語

アゲハの卵がいくつか孵化し、3匹ほど幼虫になっている。うち2匹は2齢幼虫にまで育ち、せっせと私の伊予柑の葉っぱを齧っている。
例年ならここで、箸でつまんでポイするのだが、ちゃんと5齢まで育つか、今年はポイせず観察である。無事育ちますように。アゲハの敵は放射能だけではない。寄生蜂というのもいて、サナギになっている間に中から喰われてしまったりするのである。

le chemin de fer 「鉄道」

日本では国鉄は民営化されてJRになってしまったが、フランスではいまも国有鉄道なんですね。フランスの国有鉄道はSNCFというのだな。la Société Nationale des Chemins de fer Français の頭文字をとったものだ。日本の鉄道は東京中心で、例えば東京から函館に行くのに、新幹線で新青森まで行って、その先を特急で、という乗り方をするときには特急料金は割引になる。しかし、仙台から新幹線を乗り継いで大阪に行こうとしても東海道新幹線の料金は割引にならない。フランスの交通体系も、パリ中心で、パリで乗り継いでどこかからどこかに行く、ということはあまり考えられていないとかいう話だ。
ところで、私は他人が鉄道に乗ってどこかに行ったという話が好きである。一番好きなのは、今は亡き宮脇氏の書いたものである。フランスにも、「鉄道に乗ること自体が目的」という鉄道ファンはいるのだろうか?

le train 「列車」

フランスの新幹線といえばTGVである。これは le train à grande vitesse の頭文字であるようだ。
日本では新幹線と在来線では軌間が異なるので新幹線が在来線を走ることは基本的にはできないわけだが、フランスは在来線が広軌なのでTGVは在来線を走ることができる。まあ、超スピードで走るにはそれなりの整備された区間でないとダメなのだろうが。日本も、最初に広軌で鉄道を敷設しておけば、鉄道のあり方ももうちょっと違っていただろうか? とにかく、新幹線を開通させるために、信越線や東北線、鹿児島本線など、区間廃止になったり3セク化されたり、無残なものである。宮脇さんも悲しんでいたのではないか? 物を大量に運ぶのはやはり鉄道である。鉄道を粗末にすると、しっぺ返しがくるぞ。
浜岡で重大事故があると東海道は新幹線も在来線も、国道も東名高速もアウトである。浜岡を止める、というのはそういう意味であろう。
敦賀も、何かあると、関西と北陸を繋ぐルートはアウトである。でもここは止めないのだな。東海地震云々ということはあるが日本で地震が起きないという保証のあるところはない。想定外の津波だって、どこにどんなのが来るか知れたものではない。それでも敦賀は止めないというのは、関東と中部・関西を繋ぐルートと、関西と北陸を繋ぐルートの重要性の差、ということだろう。北陸の人はちょっと怒ってみるべきではないか?

le métro 「地下鉄」
地下鉄は地震には強いということらしいですな。仙台の地下鉄は2/3の区間で半月運休、残りの1/3の区間は1か月半くらい運休したが、トンネルがつぶれたとかいうことはなかったようだ。

le tramway 「路面電車」
仙台ではもう一本地下鉄路線を工事中である。しかし、人口の多い地域を通した南北線でも計画通りに黒字にならないのに、人口の多くないところにもう1路線作っても絶対に採算はとれないと思う。
しかし、市の計画では、ちゃんと採算が取れる、という想定になっているのだな。原発の設計といい、地下鉄の計画といい、作る側に都合のいいような想定しかされないのだ。都合の悪いことは、仮に想定することが可能であっても「考えないことにする」。それを「想定外」と言われても、想定しない方が悪い、と思うのである。
by xabon | 2011-07-14 21:56 | フランス語