人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2011年 10月 15日 ( 1 )

c, ç, g, gu

c は後ろに母音 a, o, u がくるときは [k] の音で、e, i なら [s] だ。後ろに a, o, u がきても [s] と読ませたい時に ç とセディーユにする。
少し前、TVで「インテリ女子チーム」が garçon を「ギャルソン」と読めず、意味もわからなかったというのがちょっと印象に残っている。ところでこの garçon が garson と綴られず、あえて garçon と綴られるのはどういう由来なのだろう?
commencer の1人称複数現在の活用形が commençons となるのは、語幹が commenc- なので勝手に s にするわけに行かないから ç になるのだと思うが、 garçon も、garc- という語幹に -on という語尾がついたものなのだろうか? gars 「男の子、若者、男」という語はあるようだが、この語から garçon になったのならわざわざ s を ç に変えたことになると思う。なぜそんな面倒なことを?

g も、後ろの母音によって音が変わる文字である。言語によってちょっと違いがある。ちょっとではなくかなりかもしれない。フランス語では ga, go, gu の場合は [g] の音だ。ge, gi の場合は [ᴣ] である.「ゲ」「ギ」と発音させたい場合には gue, gui と綴る必要がある.「ケ」「キ」のばあいには cue, cui ではなく que, qui と、q という文字が出てくる.

c が [k] または [s] であるのに対して、g は、後ろが a, o, u の場合は [g] で [k] の有声のcounterpart であるのに対して、後ろが e, i の時には [s] の counterpart であるはずの [z] にならず、[ᴣ] になるというのがちょっと不思議だ.j という文字を [ᴣ] の音を表すのに使っているのに g も [ᴣ] に使うのも不思議.
c のばあいには、「後ろに a, o, u が来ても [s] と読ませたい場合」、ç を用いるが、g の場合、「後ろに a, o, u が来ても [ᴣ] と読ませたい場合」には gea, geo などと綴る.geu という綴りがあるのかどうかは私の知識ではわからない.
どうも、g は単純な c の有声の counterpart というものではないようだ.c と g の違いは、日本語のような「カ」と「ガ」の差、というのとはちょっと違うのだろう.

さて、埼玉ダービーで浦和が大宮に敗れ、一方、甲府がC大阪に勝ったので、降格ラインを挟んだ15, 16位の順位がここに来て入れ替わってしまった.やっぱり降格争いはこれくらいもつれてくれないと面白くない.もちろん、自分の贔屓チームが降格争いに巻き込まれていないというのが条件である.
女子では、東電マリーゼを仙台が引き取る、という話になったようだ.引き取るのはいいが、トップチームの面倒はちゃんと見てくれ、というのが監督の意見であるようだ.たしかに練習場の整備もされてないところで女子チームに金をかけるならそれは変だ.でも、トップチームの環境をちゃんと整えるという条件付きであれば、女子チームがあるのは悪い事でないと思う.「ベガルタ・レディース」みたいな名前でもいいが、仙台七夕にちなんで女子チームに命名するのなら「仙台織姫」くらいの名前をつけたらどうか.
by xabon | 2011-10-15 23:23 | フランス語