人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

その他の語根170(43)

vot: 「誓い、約束」

vote は「投票(する)」、-erをつけると「...する人」になる単語は多いが voter という単語は知らなかった。devote は「捧げる、専念する」、vow は「誓い、誓う」、これも今まで知らなかったような気がするなあ。

vest: 「服を着る」

ラテン語で vestis が「衣類」ということのようだ。本には出てこないが、英語の vest はそのまま「ベスト」ですな。「チョッキ」という単語は今ではほとんど死語ではないかと思われる。
本に出てくる単語としては invest とその派生語 investment と investor。
「...する人」が -er の語尾をとるものと -or の語尾をとるものがあるようだがこれはどういう違いによるのだろうか? フランス語で -eur が語尾の単語が英語で -or になっているような気もするが、-or がつく単語はフランス語由来なのだろうか?

virtu: 「美徳」

ラテン語の virtus から来ているようだが、virtus は「男らしさ、雄々しさ」ということだったようだ。昔は「雄々しさ」=「美徳」だったのだろうが、今の世の中では political correctness の見地からはまずいのではないか? こういう、元の意味がもう忘れられている、あるいは普通の人が気付かないレベルでの「男性優位性」は構わないのかしらん?
virtulal もこの語根由来の単語であるようだが、「美徳」と「事実上の」というのはどう関係するのだろう?
by xabon | 2009-06-03 20:35 | 綴り

同格表現

で、同格を表現する語法には 「... to do」の形、「... of doing」の形、「... that ~」の形があるということであったわけである。「... that ~」の形をとることができる名詞はこの前やった。どの形をとるかというのは要するに「名詞による」ということのようだ。どの名詞がどのパターンをとるかは覚えないと仕方ないらしい。
「スピード検索 文法・語法ナビ」という参考書にはいろいろな名詞がどのパターンをとるかが出ている。

名詞+to do
本来名詞である単語としては、chance, duty, opportunity, time, way, reason, right が挙げられている。
動詞・形容詞から派生した名詞としては、ability, attempt, decision, desire, freedom, plan, tendency, wish, anxiety, failure, willingness が挙げられている。
もともと名詞である単語と動詞・形容詞からの派生語を分ける意味はよくわからないが、元の動詞・形容詞の語法(able to ...、とか decide to ... とか)との関連だろうか?

名詞+ of do-ing
chance (chance to do の方が、「...する機会」で、chance of do-ing は「...する見込み」とあるがよくわからない。実際の用例にあたってみないと。), custom, experience, fact, habit, idea, opportunity (これは to do でも of do-ing でも「...する機会」とある。どっちでもいいということだろうか?), purpose, way (これも to do のほうにも出てきたなあ), advantage, benefit, problem が挙げられている。
動詞、形容詞の派生語としては feeling, hope, impression, thought, certainty, intention, pleasure, possibility, probability が挙げられている。

名詞+ that節
chance (これは「...するという見込み」ということなので、 of do-ing と同じような用法ということだろうか?), fact, idea, news, condition, option, principle, result, sense, theory が挙げられている。
動詞・形容詞の派生語としては belief, conclusion, feeling, hope, impression, knowledge, thought, view, argument, assumption, certainty, claim, demand, doubt, imformation, likelihood, possibility, probability, promise, proposal, question, statement, supposition, suspicion が挙げられている。

とりあえず、ここに出てきた分を覚えればだいぶ役に立つだろう。ここにないものは、用例を調べましょう、ということですな。
by xabon | 2009-06-02 20:04 | 英語