人気ブログランキング |

語学に関する素朴な疑問など
by xabon
カテゴリ
全体
英語
フランス語
スペイン語
日本語
ドイツ語
韓国語
その他の国の言葉
綴り
発音
文法
その他
未分類
最新のトラックバック
フランス語ノート 13
from Blog サイトぅ
スペインファッション用語辞典
from 地中海の街から バルセロナ/..
親になる瞬間から『モンス..
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
マルキンバイオ、サラリー..
from お酢大好きブログ@酢の情報バ..
旅行に忘れてはいけない持ち物
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
TOEIC900最短コー..
from TOEIC900最短コース『..
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
これで駄目なら英語は諦めろ
from 脳みそ筋肉男が、たった2ヶ月..
闘牛はすごいよ。
from ストレッチ 柔軟
めざせリスニング満点!
from スーパーエルマーでTOEIC..
以前の記事
2015年 05月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
メモ帳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Lección 75

ようやく4月分のテキストが入手できるようになった.NHKのテキストだけでなく、新しい雑誌も少し入って来るようになったが、本格的な入荷は今週末くらいまで待たなければいけないようだ.ま、仕方ありませんな.海辺の街と比べたら、本屋があるのだから幸せだ.ガソリンもだいぶ入手しやすくなってきたようだ.
さて、世の中は自粛ムードであるが、何でもかんでも自粛していいものか.
知り合いにゴルフ場で働いている人がいる.震災後は自宅待機が続いているそうだ.いつまでもみんながゴルフを自粛していたらゴルフ場は立ち行かなくなり、そこで働いている人は解雇されてしまうだろう.いつも通りにできることはいつも通りにすればいいのではないかと思う.

Es mejor no molestarlos.
molestar は「邪魔をする」.英語の bother に相当する動詞ということになるようだ.おじいちゃん、おばあちゃんに電話してみたらどうかな、という前課での話を受けているわけで、los はその los abuelos を指している.「迷惑かけないほうがいいわ」と、遠慮しているようである.

Van a hacer el Camino de Santiago.
なぜ Es mejor no molestarlos. というと、「サンチアゴ巡礼に行くところだ」から、というわけだ.

Papá siempre quería hacer el Camino, pero a mamá no le interesaba mucho.
「お父さんはいつも巡礼に行きたがっていたけれども、お母さんはあまり興味がなかったの」
奥さんのほうのじいちゃん・ばあちゃんであったのだな.ま、奥さんの手伝いを頼もうというのだから普通そうですか.

Pero creo que al final se han decidido.
「でも、結局そうすることに決めたのだと思うわ」
巡礼ではないが、リタイアしたらどこか遠くに行ってみたい、と思ってきた.スペインでもいいしフランスでもいいし.奥さんの希望はイタリアだが、イタリア語は全然やってないぞ.しかし、この度の震災、というか、ニュースで最初に「福島原発で炉心冷却機能喪失」というのを聞いたときに私の頭のなかに浮かんだことは「メルトダウン、チャイナシンドローム、チェルノブイリ」、そして、「ああ、今まで思ってきたような老後というのはないのかもしれないな」ということであった.原子炉の損傷がどの程度か、チェルノブイリほどひどくはないのかもしれないが、放射性物質の流出は続いている.私の寿命はせいぜい20年かそこらだろうから放射能の影響はそれほど大きくないかもしれずリタイア後に旅に出ることもできるかもしれないが、子供らの世代はかわいそうだ.
by xabon | 2011-04-03 20:03 | スペイン語

語源・語根で増やす語彙

biblio 「本」
元はギリシャ語に由来するようだが、ラテン語で biblia が「本」.biblia sacra が「聖書」.英語では the Bible というだけで「聖書」ですな.the Bible は the Old Testament と the New Testament から成る.biblical 「聖書の」.beech 「ブナ」がこのグループに入っているが、別に beech が biblio を語源とする語というわけではなかろうと思うが book とは同じ語源らしいですな.

bio 「生物、バイオ」
これもギリシャ語由来ですかね.
biologist, biochemical, biotechnology, antibiotic.autobiography は「自伝」auto- が「自分の」で、bio- が「生涯」で、graphy が「記したもの」ということになるようだ.
biotechnology については言いたいことはあって、「あまり科学技術を過信しないほうがいい」ということである.人間がコントロールできないものはまだまだいっぱいある.

cas, cid, cad 「落ちる、倒れる」
これはラテン語の cado, cadere 「落ちる」「沈む」「注ぐ」などという動詞に由来する語根であるようだ.
casually 「偶然に」.casual は「カジュアルファッション」など「くだけた」という意味しか知らなかったが辞書では最初に「偶然の」が出て来るのですな.それから「おざなりの」、その次が「くだけた」.
cascade 「小さな滝」.accidental 「偶然の」.
decay もこのグループに入っているな.Iodine-131 decays to Xenon-131, which is a stable isotope of Xenon, with a half-life of 8 days.
by xabon | 2011-04-02 20:58 | 英語

語彙:都市・街に関連した語

仙台の海岸部に、蒲生干潟というところがあった.野鳥の楽園、といわれていたところだそうである.小さなカニなどの海の生き物もいて、豊かな自然を感じさせるところであったが、ここも津波の影響で、すっかり姿を変えてしまったらしい.
日和山という、日本で2番目に低い山があったのだが、これも無くなってしまったらしい.昔、子供を連れていったところがそんな風になってしまったのがちょっとショックだ.もちろん、身内や住む家を失った人のショックとは比べるべくもないけれども.

longer 「(壁などに)沿っていく」
今日の用例は辞書からそのまま引用.頭があまり働いていないので、勘弁してください.
longer un mur で「塀沿いに行く」、Un chemin longe la rivière. で「道が川に沿って走っている」だそうだ.津波も、川に沿って内陸に及んだところもあるようだ.私は昔から洪水が怖くて川の近くには住まないことにしている.津波も怖いのだが私の住んでいるあたりは河口からはだいぶ離れているのでまあ津波のほうはまあ大丈夫だろうと思っていたが、北上川では河口から50kmくらい離れたところまで津波の影響が及んだとかいうことである.

traverser 「横切る、渡る」
traverser la Manche で「ドーバー海峡を横断する」だそうだ.

passer 「通る、渡る」
Le train va bientôt passer. で「列車が間もなく通る」だそうだ.
Vous ne passez pas. 「通れません」 地震で道路の被害も多く、海岸部はもちろん津波の影響で橋が流れたり路盤も流されたりということがあるみたいだが、それ以外のところでも地滑りなどで通れなくなっている道があるようだ.

border 「(通りなどに)沿っている」
Ces bâtiments bordent le trottoir. で「それらの建物は歩道に沿っている」ということだそうだ.

croiser 「交差する」
Cette route croise une voie ferrée. 「この道路は鉄道と交差する」
鉄道で思い出したが、貨物を鉄道で中央から東北に運ぶのに、現時点では南から東北線や常磐線では入れない.仙台は現在、どこからも鉄道がつながっていない状態だ.盛岡は新潟・秋田・青森経由で入れる.旅客は秋田から秋田新幹線でショートカットできるが、貨物はこのルートでは運べないため、秋田からさらに北上して青森まで行き、そこから南下して盛岡まで運ばれる.このルートは、東北新幹線の延長に伴って第3セクター化された区間を利用しなければならない.第3セクター化された区間というのは人口の少ない地域であり、慢性的な赤字に悩まされるのは必定と思われる区間である.貨物輸送の動脈ともいえるような区間が、赤字で廃止されかねない第3セクターでいいのだろうか? 国土軸となるべき幹線区間はJRが管理したほうがいいのではないだろうか?
by xabon | 2011-04-01 21:08 | フランス語